NY市警警官をスパイ容疑で拘束

在米チベット人情報中国側に提供

©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】米司法当局は22日までに、米国在住のチベット人に関する情報を在ニューヨーク中国総領事館員に提供していたとして、ニューヨーク市警の警察官をスパイ行為などの容疑で拘束した。米メディアが伝えた。

 拘束されたのは自らも中国チベット自治区出身のチベット族であるバイマダジェ・アンワン容疑者(33)。ニューヨーク市クイーンズの警察署に勤務しながら、市内のチベット人社会や市警の情報を総領事館員に提供するなどしていた。