政府と日銀、連携継続で一致

菅首相、黒田総裁と初会談

©一般社団法人共同通信社

菅首相と会談後、記者の質問に答える日銀の黒田総裁=23日午後、首相官邸

 菅義偉首相は23日、日銀の黒田東彦総裁と首相官邸で会談し、政府、日銀が連携して政策運営に当たることを今後も継続する方針で一致した。会談後、黒田氏が記者団に明らかにした。菅氏の首相就任後に会談するのは初めて。

 黒田氏は「政府、日銀が十分に意思疎通をしていく」と述べた。首相と黒田氏は、国内外の経済情勢や、金融政策運営の方針についても意見交換した。

 日銀は17日の金融政策決定会合で、現行の大規模緩和を維持することを決めた。黒田氏は決定会合後の記者会見で、安倍政権との協調路線を継続し、菅政権とも連携していく考えを示していた。