【高校野球】日本航空石川の191センチ大型右腕・嘉手苅ら提出 高校生は199人に

©株式会社Creative2

高校生のプロ野球志望届提出者は199人に

日本航空石川の嘉手苅は身長191センチ体重106キロの大型右腕で最速148キロを記録

日本高野連は23日、2020年の「プロ野球志望届」の提出者一覧を更新。日本航空石川の嘉手苅浩太投手、青森山田の小牟田龍宝投手ら4人が提出した。これで高校生の志望届提出者は199人となった。

この日、「プロ野球志望届」を提出者として公示されたのは、今年の甲子園交流試合に出場した日本航空石川のエース・嘉手苅。身長191センチ、体重106キロの体格で最速148キロの直球が武器の大型右腕。青森山田の小牟田は最速150キロの直球とスライダーを武器の右腕。

2020年のドラフト会議は10月26日に実施される予定で、ドラフトの対象となる選手の「プロ野球志望届」の締め切りは10月12日となっている。(Full-Count編集部)