世界大学ランキング中華系大学が上位に…若新雄純「向いている人にはチャンス」

©ジグノシステムジャパン株式会社

市川美絵がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「Seasoning~season your life with music~」。9月10日(木)の放送は、木曜レギュラーパートナーの若新雄純(慶應大学特任准教授などをつとめるプロデューサー)が登場。最近起きたニュースを独自の視点で解説する「若新雄純の『色メガネ』」のコーナーでは、「世界大学ランキング」について取り上げました。

木曜レギュラーパートナーの若新雄純(慶應大学特任准教授などをつとめるプロデューサー)

◆世界の大学ランキング、アジアでは中国が飛躍
イギリスの専門誌が、最新の世界の大学ランキングを発表。上位13校までを米英の大学が占めるなか、アジアの大学のなかでは中国の清華大学(20位)や北京大学(23位)など中華系の大学が上位にランクインしました。

*   *   *

日本の最高位は、36位の東京大学。アジアでは、中華系大学のほか、シンガポールのシンガポール国立大学(25位)にも差をつけられているだけに、若新は「どんどんアジアのほかの国の大学に日本の大学が抜かれていることが、少し前からけっこう話題になっている。日本の大学は、国際化が遅れているのと、全体的に成熟して停滞している感があるから、ここから爆発的に変わることはなかなか難しいかもしれない」と見解を示します。

その反面、「シンガポールや中国の大学は、まだまだ(順位が)上がっていくんじゃないか」と推測。若新の高校時代の同級生が、北京大学へ進学したそうですが「当時、別にそこまですごい勉強ができるというわけではなかったし、僕らの高校のなかで、中くらいだった」と言います。

当時の北京大学は、ここまで上位にランクインしてはいなかったものの「これからくるかもと言われていた」と若新。多くの同級生が国内の大学に進学するなか、なぜ北京大学を目指したのか聞いてみたところ、「中国が面白そうだったから」との回答が。同じクラスから京都大学(※ランキングでは54位)に合格した生徒がいてそれは讃えられる中、北京大学に合格したという事例について先生たちが褒めたたえることはなかったそう。

若新いわく、なぜ先生たちが、東京大学や京都大学に合格したときのようなテンションで褒めなかったのかというと「当時の北京大学に入るには、東京大学や京都大学のような受験勉強をする必要がなかったから」と説明。北京大学も同様に入試はあるものの、「受験の制度が全然ちがう。それより、入ろうとすることが大事。入ろうとすることでまずは入れる、という世界の難関大学ってけっこうあるらしい。入れても出るのが大変、というけど、その大変の意味も多くの人が勘違いしている」と補足します。

そもそも大学という場は「本来は、先生から授業で教えてもらうなど、セミナーを受けて習得するだけの場ではないと考えられている。大学は、みんなが募ってそこで学びを深めていく場なので、そこでいろいろと議論したり、一緒に考えてなにかを発表したり、そういった学び合いがベースなんだけど、日本の高校ではこの学び合いを全然やらない。自分が学んだことをテストで点数が取れれば大学に入れる。海外の大学の『出るのが大変』は、グループワークが多く、学び合いの議論が多いから。でもそういうのが得意な人にはとても向いてる」と言います。

東京大学よりも上位にランクインしているような大学に入るには、もちろん簡単なわけではありませんが、「東京大学とまではいかなくとも、日本だったら『おっ、すごいな!』って言われるようなレベルやそれ以上に相当する大学でも、そこに行ってみたいという好奇心があればチャンスのある海外の大学って今もけっこうある」と若新。日本の試験と違うのは、「大学にもよるけど、どれだけたくさんの範囲(の勉強)を詰め込んでやったかではないものが多い。あることに対してどれだけ深く考えられているかが問われる」と話します。

日本の子どもたちの2人に1人が大学に進学する時代になっているなか、「こんなにみんなが得意・不得意関係なく、同じ競技種目(受験)で競争するのは大変だと思う。人間には向き・不向きがある。絶対に向いていない人が不向きの種目をやるのはつらいはず。大学受験の形がもっと多様になればいいと思うけど、日本の受験はまだまだそうならない。日本の受験改革の進みが遅いなかで、アジアとか近場のハイレベルな大学で受験タイプの全然異なるところや、自分にあった大学を探してみるのもチャンス」と声を大にします。

もし、日本の大学に向いていないかもと思っても、諦めてしまうのではなく「ちょっとお金はかかるかもしれないけど、選択肢の1つとして(海外の大学も)絶対に見たほうがいい」と話していました。


スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→/http://www.jfn.co.jp/park


<番組概要>
番組名:Seasoning~season your life with music~
放送日時:毎週月曜~木曜 13:30~15:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国20局ネット
パーソナリティ:市川美絵、ヨウイチロウ(月曜)、乙武洋匡(火曜)、IVAN(水曜)、若新雄純(木曜)
番組Webサイト:https://park.gsj.mobi/program/show/38286