岩田剛典「拷問のような時間でした(笑)」新CMでゆりやんレトリィバァのギャグに耐える

©株式会社フジテレビジョン

9月26日(土)より放送されるコロロの新CMに、イメージキャラクターの岩田剛典と初共演となる、お笑い芸人のゆりやんレトリィバァが出演する。

CMは、コロロから新発売される「コーラ味」と「ソーダ味」の魅力をカメラに向かって真剣に語る岩田に、ゆりやんが独特のちょっかいを出し続けるというシュールな内容。

CMに台本は存在せず、岩田の決められたセリフ以外は、全てがゆりやんのアドリブ。コロロをテーマに繰り広げられる、ゆりやん独特の動きや唐突なボケ、岩田への絡みなどはもちろん、それらをスルーし続け、最後まで表情を崩さない岩田の表情にも注目だ。

(左から)ゆりやんレトリィバァ、岩田剛典

岩田に襲いかかる止めどないゆりやんのギャグ

撮影前の打ち合わせでは、監督からゆりやんへ「今回は岩田さんが クールに商品の説明をするので、隣でゆりやんさんは自由に楽しんでいてほしいんですが…」とアドリブの注文が。さらに「ちょっと、なかなか(カメラを)止めないかもしれないんですけど…(笑)」と説明がされると、ゆりやんは穏やかな口調で「いつまでも回してください。いつまでもやりますんで!たのしみです〜!」と快諾したそう。

その後、岩田とゆりやんがスタジオ入りし、監督から撮影の説明を受ける場面では、岩田はすでに口元に笑みを浮かべ、“ゆりやんが横にいる”という状況だけで頬が緩んでしまう。

いざカメラが回り始めると…岩田は、ゆりやんの呟く言葉や一挙手一投足がツボに。「コロロから『コーラ味』・『ソーダ味』でた!」と岩田が紹介するシーンでは、ゆりやんが岩田に対して、声色や表情を変化させながら「ほんまか?」を3分間のうち24回も連呼。

ようやく監督から「カット!」 の声がかかると、岩田は「長くないですか!?(笑)全然カットがかからないんだもん。もう俺、笑ってますけど、大丈夫ですか?」と爆笑していた。

笑みがこぼれる岩田剛典

撮影中はクールな表情を崩すことができない岩田が、カメラが止まっているわずかな時間に「めちゃくちゃ面白いですね(笑)」と、ゆりやんに話しかけるも、ゆりやんは「岩田さんの方が面白いですよ」と一言。それには岩田も思わず「いやいやいやいや!なんもやってない!(笑)」とツッコミを入れる場面もあった。

<岩田剛典×ゆりやんレトリィバァ インタビュー>

──CM撮影の感想を教えてください

岩田:このCMは最初、企画書を見させていただいた時から本当に楽しみで仕方なくてですね。 撮影は本当にあっという間に進んで「なんか一瞬で終わっちゃったな」っていう…。逆に「もうちょっと見ていたかったな」ぐらいな気持ちもあるんですけど(笑)。

こういう形でゆりやんさんとご一緒させていただくのは初めてでしたので、今回に関しては、僕は「笑ってはいけないチャレンジ」というかね。「ひたすら真顔でカメラを見続ける」っていう感じではあったんですけども…。本当に引き出しの多さだったりとか、もう終始堪えるのが大変で。ある意味、拷問のような時間でした(笑)。最高でした。

ゆりやん:私も、岩田さんと出させていただけるってお聞きした時から楽しみで、どういう内容かっていうのを改めて今日、監督さん方とお話しした時に、楽しみすぎて!「岩田さんがとにかくずっと前向いてるので、後は自由にしてください」と言ってもらって。

岩田さんは何を言っても全く動かなくて、それが楽しくて…ゾクゾクさせてもらいました(笑)。画面で撮影途中のものを見せていただいたら、一見私が変なことしているようなんですけど、岩田さんのほうが面白すぎて。

岩田:それは全くないですけど…(笑)。

ゆりやん:綺麗な顔してずっと立ってはるのが、面白く見えてきました。

岩田:肩が、わなわな動き出したりとかしましたね(笑)。

ゆりやん:わ、わなびー!

岩田:もう、最高でしたね…(笑)

ゆりやん:あと、岩田さん、食べるのめっちゃ上手いですよね!!

岩田:本当ですか!?

ゆりやん:食べるのめっちゃ早い!「食べるだけで、すごいな」と画面を見て思いました。 食べるだけなのに、あんなにきれいに食べるの。

岩田:でも、1番最後に撮ったカットは本当に面白かったですよ。今日ずっとやってきたことが前フリになっていて、二人で真剣に食べるっていうね(笑)。

<メイキング、インタビュー動画はこちら>