キンプリ・岸優太がKinKi KidsとCM共演!撮影後のインタビューでは先輩の“すっとぼけ”にタジタジ

©株式会社フジテレビジョン

KinKi Kids(堂本光一、堂本剛)がCMキャラクターを務める、クレンジング「デュオ ザ クレンジングバーム」の新CM『いちばん祭りうた』篇が、9月24日(木)よりオンエア開始。今作には、黒衣としてKing &Princeの岸優太も出演している。

クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージ・トリートメントの5つの機能を兼ね備えたクレンジング「デュオザ クレンジングバーム」。その効能を、KinKi Kidsの2人が扮(ふん)する「デュオ本兄弟」という架空の人気デュオがオリジナル楽曲に乗せて歌い上げるCMシリーズは、これまでにも好評を博してきた。

第6弾となる今作は、「デュオ ザ クレンジングバーム」がクレンジング売り上げ日本一になったことを記念したものに。「デュオ本兄弟」が祝福・感謝の気持ちを込めて、演歌調のオリジナル楽曲『いちばん祭りうた』を、きらびやかな舞台の上で堂々と歌い上げるという内容になっている。

今作中、舞台上の「デュオ本兄弟」へ「デュオ ザ クレンジングバーム」を手渡したり、楽曲のフィナーレのタイミングに合わせてくす玉を割ったりする黒衣役の岸も登場。あまり画面に登場するシーンは多くないが、要所要所で垣間見られるその献身的な姿にも注目だ。

そんな岸はCM撮影後の「デュオ本兄弟」へのインタビューも担当することに。

最初の質問は、「今日の撮影では、お2人を黒衣さんがしっかりとサポートされていましたが、お弟子さんですか?」というもの。CM撮影時同様、黒衣姿で2人の前に立った岸さんからの思いもよらない質問に、KinKi Kidsは「弟子いました?」「そもそも黒衣さんっていました?」と顔を見合わせる。その様子に岸は焦り、慌てて黒頭巾をめくり上げ、顔を露わにして存在をアピール。

それでも黒衣が岸であると認めようとしないそぶりの2人に、得意のダンスパフォーマンスで再度アピールを試みる。そのキレキレのダンスに「すごい!(岸に)似てる!」と驚きの声をあげた光一と剛の2人から、最後には「これからも頑張っていきますので、デュオぞよろしくお願いします」というコメントを引き出すことに成功し、岸はインタビュアーとしても大活躍だったという。

CM本編、メイキング映像などは「デュオ」ブランドサイトで見ることができる。