富田望生、生まれる前に父が亡くなっていた 両親の悲劇にスタジオ涙

©株式会社マイナビ

きょう24日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ特番『両親ラブストーリー~オヤコイ』(23:59~)で、女優・富田望生の両親の恋物語がドラマで描かれる。

前週放送の第1夜では、富田の父親が彼女の生まれる前に亡くなっていたことが明かされ、両親の交際が始まるまでが描かれた。その予告で、2人に悲劇が訪れることが示唆される一方、富田の「父と母のような両親にいつかなれたらいいな」というコメントとスタジオが涙に包まれる様子が映し出されている。

今夜の放送では、ほかにも、「おかあさんの梅干し」と題された物語がドラマ化される。こちらのドラマには竹財輝之助が出演。初めて出会うお見合いの場に、二日酔いの状態で、服装も破れたジーンズを履いてくるというパワフルな女性と紡ぐ物語が描かれる。

竹財は「素敵な家族だなーと思いました。人と人との関係が希薄になってきている今、嫁姑、対等に好き勝手言える関係は素晴らしいなと。もちろんお互い愛情ありきの場合のみですが」と演じた感想を語っている。