ジェイテクト ギア加工機の開発強化 複数工程集約自動車電動化に対応

©株式会社中部経済新聞社

ジェイテクトが力を入れるギアスカイビングセンター

 ジェイテクトは工作機械事業で、歯車(ギア)を加工する機械「ギアスカイビングセンター」を強化する。複数の工作機械で加工していた工程を1台に集約できるのが特長で、効率化や省スペース化などに役立つ。自動車の電動化に伴いギアの需要が変化していくなかで、それに応える機械の開発、提案を進める。ギアスカイビングセンターの売り上げを、向こう5年間で2~3倍に引き上げる目標だ。