羽海野チカ描き下ろし『3月のライオン』ダイアリー2021年版が予約受付中

©株式会社ジェイ・キャスト

お気に入りの手帳が手に入ると、その1年は良いものになるような気がしてくる。まっさらなページを眺めていると、どんな予定で埋めようかワクワクしてくるのだ。

(C)羽海野チカ・白泉社 ※画像はイメージ

「ヤングアニマル」(白泉社)で連載中の人気漫画『3月のライオン』(白泉社)の、2021年版ダイアリーが今年も登場する。その「3月のライオン ダイアリー 2020.12-2021.12」が、2020年11月30日に発売予定だ。各書店では予約も受付中。

『3月のライオン』の作者・羽海野チカさんが毎年この手帳のために描き下ろしている、優しいイラストがたくさん詰め込まれた手帳は毎年好評だ。2022年3月まで使える大ボリュームで、ファン必携のアイテムである。

B6と書きやすいサイズで、税別600円というお手頃価格なのも嬉しい。

楽しみな予定を書き込みながら、新しい1年を羽海野さんのあたたかいイラストで彩りたい。

※画像提供:白泉社

  • 書名:3月のライオン ダイアリー 2020.12-2021.12
  • 監修・編集・著者名: 白泉社 編集部 編
  • 出版社名: 白泉社
  • 出版年月日: 2020年11月30日
  • 定価: 本体600円+税
  • 判型・ページ数: B6
  • ISBN: 9784592106234

(BOOKウォッチ編集部)