量ハンパないって 松のやの「わらじかつデカ弁」「メガチキンかつデカ弁」

©株式会社ジェイ・キャスト

家族でシェアして食べられる

とんかつ専門店の「松のや・松乃家」を提供する松屋フーズ(東京都武蔵野市)は、「わらじかつデカ弁」(790円)と「メガチキンかつデカ弁」(890円)を、2020年9月23日153時からテイクアウト限定で発売。

2020キロカロリー越えの悪魔的メニュー

ジューシーな鶏もも肉を1枚使った「メガチキンかつ」と、柔らかく仕上げた豚肉に同店の特製タレをかけた「わらじかつ」を、それぞれ「ささみかつとじ」と一緒に楽しめる「デカ弁」が登場。サクサクとした食感のささみかつを、特製の和風だしとたっぷりのふわふわ玉子でとじた「ささみかつとじ」ものっている。

器からはみ出すほどのおかずの量に合わせ、ライスも"大盛設計"だ。いずれも2020キロカロリーを超える。

みそ汁は別途60円で購入可能。

価格はいずれも税込。