鹿児島国体の23年開催承認 実行委総会

©株式会社南日本新聞社

総会出席者から意見を聞く塩田康一知事(右奥)=23日、鹿児島市

 今秋の開催を延期した第75回国民体育大会(燃ゆる感動かごしま国体)と第20回全国障害者スポーツ大会(燃ゆる感動かごしま大会)の実行委員会は23日、鹿児島市で総会を開き、両大会の開催時期を2023年とする案を承認した。

 塩田康一知事は近く、日本スポーツ協会、日本障がい者スポーツ協会、スポーツ庁との4者協議に臨み、23年開催を合意する。その後、日スポ協理事会で開催決定書が交付される見込み。

 総会には約140人(委任を除く)が出席した。競技団体の代表者から「今年の国体に出場できなくなった少年選手らに、強化指定だったことを示す証明書を出してほしい」と要望があり、実行委は「検討する」と回答した。