高校野球福井県大会25日に準決勝 敦賀気比vs北陸、美方vs福井商業 2020年秋季

©株式会社福井新聞社

福井県営球場

 2021年春の選抜高校野球大会につながる第143回北信越地区高校野球福井県大会第8日は9月25日、福井市の県営球場で準決勝の敦賀気比―北陸、美方―福井商業の2試合が行われる。北信越大会(10月・富山)の福井県代表3チームのうち、まず2チームの出場が決まる。

 シード敦賀気比は攻守とも安定した試合運びで勝ち上がった。北陸は3試合で34安打24得点と打線が活発だ。

 美方は1、2回戦で接戦を制し、準々決勝は逆転勝ちと勝負強さが光る。シード福井商業は2試合連続でサヨナラ勝ちし勢いに乗る。

 北信越大会出場残り1枠を争う3位決定戦と決勝は最終日の27日、県営球場で予定されている。

■福井県高校野球大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で福井県高校野球大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

▼準決勝

【県営】

敦賀気比-北陸(午前9時半)

美方-福井商業(午後0時半)

※ベンチは左が一塁側