田中みな実、「初めて左手の薬指に指輪」と満面の笑み

©株式会社光文社

9月24日、フリーアナウンサーの田中みな実と、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹が、都内でおこなわれた『TANPACT 新商品・企業間連携発表会』に参加した。

明治「TANPACT」製品のCMで夫婦役を演じる2人。田中は左手の薬指に指輪をして登場。田中は「CMの設定上は夫婦なので、今日は結婚指輪をつけています。初めて左手の薬指に指輪をつけて登壇しました」とはにかんだ笑顔に。

2人で左手を見せるポーズを取りながら、飯尾も「なんだか記者会見みたいで嬉しいですね」とにやにやした表情を見せていた。

CM撮影を振り返り、田中は「とってもやりやすかったです。いい意味で緊張感がなくて。イケメン俳優さんだったらドキドキしちゃったと思うんですけど(笑)。飯尾さんが横にいてくださるとホッとする。長年連れ添った夫婦の感じが出せたんじゃないかな」と話す。

一方飯尾は、田中の感想に「失礼だろ」とぼやきつつ、「設定上は、ご飯を食べられるぐらいのイラストレーターらしくて。ディレクターの方に、『何が起きて結婚できたんですか?』って質問攻めしちゃいました(笑)」と明かす。

田中も「きっと、この人は大器晩成だと信じて(結婚したのでは)」と返し、飯尾は「男性の夢ですよね。照明さんから『飯尾さん、やりましたね!』なんて言われましたよ」と会場を笑わせた。