福祉施設で入所者の男性に暴行した職員2人を逮捕

©HTB北海道テレビ放送株式会社

北海道江差町にある福祉施設で当時10代だった入所者の男性に対し顔を殴ったり首を絞めたりした疑いで職員の20代の男2人が逮捕されました。

江差町の福祉施設あすなろ学園・職員の茶碗谷覚容疑者28歳は2年前、入所者だった当時19歳の男性の顔などを複数回殴った暴行の疑いがもたれています。

また、同じ職員の木村大樹容疑者28歳も同じ男性に対して首を絞めるなどした疑いで逮捕されました。

入所者の男性は重度の知的障がいで意思表示がほとんどできませんでした。

警察によりますと暴行は他の職員や入所者もいる施設の共用スペースで行われていて常習性についても調べを進めています。