松本まりか エプロン姿でパスタ調理&実食!「ん~!めちゃくちゃおいしい!」

©株式会社フジテレビジョン

ハインツ日本株式会社のパスタソース「大人むけのパスタ」のブランドアンバサダーに松本まりかが起用され、9月24日(木)、都内で就任記念イベントが開催された。

ブランドアンバサダー就任について聞かれた松本は、「ブランドのアンバサダーに任命していただけたのは今回が初めてなので、すごくうれしかったです。私、海外留学の経験があるんですが、海外ではどこに行ってもハインツがあって。そんなブランドのアンバサダーをさせていただけることを、光栄に思います」と、喜びを語った。

「私も相当こだわり派なので、食べたいもの、食べたくないものがはっきりしているんです。こういう仕事をしていますし、体調管理や体型維持にすごくシビアになっていて、でも、おいしいものは絶対食べたい!って気持ちはあって」と、食へのこだわりを明かしつつ、「そういう風に思っている大人の女性ってすごく多いと思うんです。そういった女性の『少し上質なものを食べたい』という気持ちを手軽に満たしてくれるパスタソース」と、商品をPR。

松本といえば、“開始後10分間無言”や“間違って配信”など、個性的なインスタライブが話題だが、インスタライブのやり方を、全然わかっていないまま続けているのだという。

「料理配信も、やろうと思って始めたわけじゃなく、料理しようと思った時に、インスタライブもしようかな、って思いつきで始めたのがきっかけで」と話し、「一人で料理するのって寂しいじゃないですか。そんな時にみなさんと繋がると、いろんなレシピを教えてくれたりして。この自粛中、ずっと自炊をしていたんですが、みなさんにたくさん助けてもらって、近くなれた気がします」と笑顔を見せた。

さらに、ファンを魅了するライブ配信の極意を問われるが、「何も考えていない」と回答。

「たまに『無言だね』って言われるんですけど、私としてはものすごくコミュニケーションをとっているつもりで…。コメントを読むのに一生懸命で。今は遊ぶ時間も友達と会う時間もないんですけど、みなさんとコミュニケーションが取れるので、私にとってはインスタライブが癒しの時間なんです。なので、極意をあげるなら、『楽しむ』ということですかね」と語った。

そんなインスタライブを使い、松本が「大人むけのパスタ」商品を使った、アレンジレシピに挑戦し実食する様子を、生配信で一般視聴者へ披露することに。

ステージが転換すると、松本はエプロン姿で登場。

調理中は時折、フライパンの中が映るようにスマホカメラの角度を調整したり、「みなさんはソースを入れる時、どのように入れていますか?」と問いかけてコメントを確認するなど、インスタライブでの配信ならではといえる、視聴者とのコミュニケーションを楽しむ様子を見せた。

完成したパスタを一口頬張ると、「ん〜!」と喜びの声を上げつつ、幸せそうな顔で何度も深く頷く。「めちゃくちゃおいしい!」と繰り返し、その美味しさをアピールした。そして商品の魅力を一通り語った後は「まだ食べていてもいいですか?」と、夢中で食べ進める松本。

実食を終えると、「本当においしかったです。こんなにたくさん、(取材に)いらっしゃってくださっている中で、私だけ食べられるこの幸せ」と、ニヤリ。

最後に、「商品8種類、ぜひ全部試してみてください。それで、おいしいアレンジレシピがあったら、教えてくださいね」と視聴者に呼びかけ、インスタライブを終了した。