岐阜県内で新たに3人感染確認、羽島市の専門学校生ら

©株式会社岐阜新聞社

 岐阜県は24日、新たに1市2町で計3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内での感染確認は4日連続。県内の感染者は累計606人となった。

 県によると、感染が判明したのは羽島市と加茂郡坂祝町、可児郡御嵩町の3人。

 羽島市の20代男性は県内の専門学校に通う学生で感染経路は不明。他の学生や教員ら16人を検査する。

 坂祝町の20代女性と御嵩町の40代女性はこれまでに感染が分かっている人と接触があった。

 24日発表の退院者は2人だった。