劇場版「鬼滅の刃」入場者特典は“煉獄零巻”、煉獄杏寿郎の初任務を原作者・吾峠呼世晴が描き下ろし

©映画ランド 株式会社

10月16日(金)公開の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。入場者特典として、原作者描き下ろし漫画などを収録した『鬼滅の刃 煉獄零巻』のプレゼントが決定した。

『鬼滅の刃 煉獄零巻』

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中、シリーズ累計発行部数4,000万部を突破した吾峠呼世晴原作によるアニメ「鬼滅の刃」の劇場版。昨年9月末にTVアニメ最終話「新たなる任務」が放送され、“竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じ、主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)とその仲間たちが映画の舞台となる“無限列車”に乗り込むシーンで終了した。本作ではその無限列車を舞台に、炭治郎たちの新たなる任務が描かれる。

本作で炭治郎や妹の禰豆子(※禰豆子の「禰」はネに爾が正式表記)らと共にこの任務に臨むのが、“炎柱”煉獄杏寿郎。入場者特典として発表された『鬼滅の刃 煉獄零巻』は、彼の名前を冠した特製冊子。煉獄杏寿郎の初任務を、原作者・吾峠呼世晴が描き下ろし。また、原作で人気で、TVアニメの各話終了後の次回予告の演出にもなった“大正コソコソ噂話”の新録版のほか、劇場版のスタッフやキャストインタビュー等も収録。84ページの大ボリュームだ。

また、本作の公開直前の10月11日(日)13:00】より、「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2020」が開催。今年はオンラインでの実施となっており、「鬼滅の刃」のパートでは、炭治郎役・花江夏樹、禰豆子役・鬼頭明里と、煉獄杏寿郎役・日野聡の3名が登場。当日はYouTubeのジャンプチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UC47AYUs8AVU1QsT5LhpXjaw)にてトークショーの模様が配信される。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』10月16日(金)全国公開

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable