『キワドい2人』山田涼介、ジェシーらとド派手衣装で社交ダンス

©株式会社マイナビ

アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務めるTBS系金曜ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(毎週金曜22:00~)の第3話が、きょう25日に放送される。

本作は、人情派の生真面目なキャリア刑事・神崎隆一(山田涼介)と超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司(田中圭)がバディを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑む痛快刑事ドラマ。幼少期から全く別の人生を歩んできた異母兄弟という秘密を抱えた2人は、性格も価値観も捜査方針も正反対、時にぶつかりながらも池袋を守りたいという行動力を武器に事件を解決に導いていく。

第3話では、神崎ら池袋署・強行犯係のメンバーが社交ダンスクラブへキケンな潜入捜査に臨む。事前にターゲットの家に電話をかけ、所持金や資産額を聞き出してから強盗に押し入るアポ電強盗が池袋署管内にて発生する。捜査を進めていると、被害者全員が同じ社交ダンスクラブに通っていたことが判明。犯人の手がかりを探るべく、神崎は諸星一朗(ジェシー)や木村ともこ(江口のりこ)らと共にド派手なダンス衣装に身を包み、1日体験レッスンに参加することに。しかし、黒木に振り回されっ放しの神崎がとった予想外の行動で潜入捜査は意外な展開に・・・!? 事件解決を通してチームの絆を深めている強行犯係メンバーたちは、今回の犯人の手がかりを見つけられるのか。

劇中では神崎と彩乃(関水渚)、諸星と木村でペアを組みダンスを踊ることに。彼らは忙しい撮影の合間を縫い何度も練習を重ねてきた。しかし、木村役の江口は本番直前まで「絶対に踊れない!」と不安気な表情を見せ、他のメンバーも「自信がない」とこぼしていた。だが、いざ撮影となると表情は一変。ひとつひとつのポーズをとる立ち姿は凛々しくかっこよく、そしてクスっと笑えるようなコミカルなシーンに仕上がった。神崎&彩乃ペア、そして諸星&木村ペアのダンスの違いにも注目だ。

(C)TBS