画面回転AIスピーカー、新発売

アマゾン、室内用ドローンも

©一般社団法人共同通信社

米アマゾン・コムの画面付きAIスピーカー「エコーショー10」(同社提供・共同)

 【ニューヨーク共同】米アマゾン・コムは24日、音声を使った人工知能(AI)サービス「アレクサ」に対応したスピーカー「エコー」シリーズの新製品を発表した。10インチの画面を搭載した「エコーショー10」は利用者の動きに合わせて画面が回転する。年内に2万9980円で発売する。

 米国では、室内用の小型無人機ドローンを249ドル(約2万6千円)で発売する。留守宅の監視用で、利用者が設定した経路を自律飛行し、搭載カメラで確認できる。

 新型の「エコー」は音質の良さが特徴で、1万1980円。価格を抑えた「エコードット」は5980円。10月22日に出荷を始める。

米アマゾン・コムのAIスピーカー「エコー」(同社提供・共同)