横川尚隆、武田真治にライバル登場!?ベンチプレス対決にJO1の與那城奨が初参戦!

©株式会社フジテレビジョン

9月26日(土)21時より、フジテレビでは、土曜プレミアム『芸能界特技王決定戦 TEPPEN2020秋』が放送される。

芸能人が自らの特技を披露し、その分野でのナンバーワンは誰なのかを決定する『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』。各界から集まったいずれ劣らぬ強者たちが、その道での頂点“TEPPEN”をめざし競い合う。

MCのネプチューン

今回は、「ピアノ」「ベンチプレス」の2種目でTEPPENを争う。

ピアノ対決では、まさに女の戦いが繰り広げられる。今回は、平成・令和のヒット曲の中から選んだ2曲で、ミスタッチ・プレッシャー決戦となる「ゲームステージ」と、自身の好きな曲を披露し、「表現力」「正確性」「リズム」などの審査項目により採点される「フリーステージ」との合計点で「芸能界女性ピアニストNo.1」が決定する。尾上松也、南野陽子、音楽プロデューサーの松任谷正隆が見守る中、緊張感あふれるスタジオでの演奏はいかに!?

このピアノ対決には、初参戦となるゆりやんレトリィバァ、ギャル雑誌「egg」専属モデルの雨宮由乙花、YouTubeにあげたピアノ演奏動画の総再生数が1億5000万回にもなるハラミちゃんをはじめ、音大卒モデルのみうらうみ、ピアノ歴23年の大石絵理、2017年に初出場で初優勝した杉浦みずき、気象予報士であり出産後わずか2ヵ月で参戦の酒井千佳、ピアノ歴30年・前回のグランドチャンピオン大会準優勝のまとばゆう、そして、史上最多5回の優勝歴をもつ絶対女王・松井咲子が参戦。

ゆりやんは「一切プレッシャーは感じていません!」と強気な発言。

ゆりやんレトリィバァ

絶対女王の松井は、演奏を終えてプレッシャーから解かれると、目に涙をうかべる。これらの意味するところとは…。

松井咲子

ベンチプレス対決には、前々回大会で前人未到の109回という圧倒の記録で優勝した武田真治、前回大会王者であり、昨年の「日本ボディビル選手権大会」優勝者の横川尚隆、現役アスリート芸人のコージ・トクダ、初出場のミルクボーイ・駒場孝、JO1・與那城奨、厚切りジェイソンといった筋肉パワー自慢が参戦。

駒場孝(ミルクボーイ)
與那城奨 (JO1)

前々回は、体重の8割の重さのバーベルを持ち上げるルールで武田が優勝。前回は、一律50キロの重さを持ち上げるルールで横川が優勝。そして、今回は、自分の体重と同じ重さのバーベルを持ち上げる。

武田真治

このルールが、2連覇を狙う横川にとって吉と出るのか。それとも武田の王座奪還なるか。はたまた2人を打ち破る新星の登場なるか。原田泰造も「この対決見たかった!」と期待を寄せる男の戦いは…!?

さらに、応援ゲストとして、ミルクボーイ・内海 崇、JO1・大平祥生、川尻蓮も出演する。