『とくダネ!』、興奮したリポーターが奇行に走る!「テンションやばい」と視聴者もドン引き…

©株式会社ジーンステイト

画像:時事通信フォト

25日に放送された「とくダネ!」(フジテレビ系)。

本日9時に公開となった東京ディズニーランドの新エリアをいち早くリポートした同番組。

しかし、そのリポートに視聴者がドン引きする事態が。

「はしゃぎすぎ」と視聴者が指摘した、そのワケとは?

「とくダネ!」、興奮したリポーターが奇行に走る!「テンションやばい」と視聴者もドン引き…

25日午前に放送された「とくダネ!」(フジテレビ系)。

この日、同番組で本日9時に公開になった東京ディズニーランドの新エリアのリポート映像が放送されました。

着工から3年、新設されたエリアは「美女と野獣」のファンタジー感に加え、「ベイマックス」の近未来感の両方が味わえるものとなっているよう。

このエリアをメディアで初めて体験したのは、岸本哲也アナウンサーでした。

「ビースト、野獣でございます!」

鼻息を荒くしてエリア内を回る岸本アナ、相当興奮しているのか「あがる!」、「かわいい!なんか作りがかわいい!」と、あまり状況が伝わってこない状況に。

すると、視聴者からは、

「岸本アナさ、はしゃぎすぎ……」

「テンションやばすぎだろ」

「リポーター替えてくれよ」

などと、ドン引きした様子の声が寄せられたのです。

また、スタジオからも「オネエみたいだった」とツッコミが入った岸本さん。

相当なディズニーファンだったのでしょうか。

 

ディズニーランド新エリア、来週解禁!ただし入場に規制が?

興奮気味にリポートを行った岸本哲也アナウンサー。

岸本アナが平常心を失うこととなった東京ディズニーランドの新エリアですが、一般公開されるのは今月28日からになるのだそう。

しかし、新型コロナウィルスの影響で、来場者が一斉に入場できるわけではないのだとか。

新エリアに入場するためにはまず園内に入場、その後スマートフォンから希望の時間帯、体験時間を入力する新エリア入場のための手続きが必要になるのです。

ネット上でも、ファンの期待が高まっている新エリア。

その全貌が明らかになる時が待ち遠しいです。

(文:有馬翔平)