まるで「札幌タイムズスクエア」そのまんま♡すすきの店限定のソフトクリーム

©北海道文化放送株式会社

平成2年の発売以来、北海道銘菓の1つとなった「札幌タイムズスクエア」を販売している「菓か舎」。運営している(株)三八は明治38年に創業し、現在は南1条西12丁目の電車通りに「三八菓舗」として本社店をかまえ、数多くの人気商品を販売しています。

創業当時は和菓子店としてスタートしたこのお店のいまは、パッケージも可愛らしい洋風和菓子や、おみやげ店でよく目にする北海道の素材を使った様々なお菓子を中心に販売。
特に「菓か舎 すすきの店」は、菓か舎全店の中でも多くの商品がラインナップされており、観光客だけでなく、すすきのを訪れる人が手土産を買いに訪れる人気の店舗となりました。

そんなすすきの店で、実はほかのお店にはない、限定商品があるのをご存知ですか?それは、銘菓「札幌タイムズスクエア」の味を表現したソフトクリーム!
本店でも販売してはいますが、通年販売を行っているのはすすきの店だけなんです♪

ちょいのせのつぶあんがポイント!「札幌タイムズスクエア」のカスタードを使ったソフトクリーム

やや黄色みを帯びた、まさに、札幌タイムズスクエアの色をした「タイムズスクエアソフトクリーム(300円 税込)」。メープルのような特徴的な甘さがおいしい円錐型のコーンでの提供が定番ですが、食べやすいカップでの提供もOK!
ソフトクリームには、札幌タイムズスクエアにも使用しているカスタードを味のベースとして使用し、札幌タイムズスクエア本来の味に近づけるよう試行錯誤を重ねてできたもの。
サイドにちょこんと乗せられたつぶあんは同料金でつけることができ、多くのお客さんがあんこトッピングをつけて購入していくそうです。

見た目ではわかりませんが、実はコーンの中にもあんこが入っているんですよ♪

現在は通年販売を予定しているタイムズスクエアソフトクリームですが、現在は新型コロナウイルスの影響で観光客が減少し、今後は一時期おやすみするかもしれないとのこと。
しかし、まだ当面はすすきの店で販売しているとのことなので、気になる方は早めにお店へ行ってみましょう!

季節ごとに限定フレーバーが登場☆札幌タイムズスクエア・秋の限定は「かぼちゃ」

季節ごとに限定フレーバーが登場する「札幌タイムズスクエア」。現在は、ハロウィンデザインのパッケージがかわいい「北海道産かぼちゃ(172円 税込)」「北海道産かぼちゃ&あずき(172円 税込)」を販売中です♡
ふんわりとしたスポンジの生地の中には、ほっこりとした甘さのかぼちゃクリームがたっぷり♪

札幌タイムズスクエア以外にも、店内にはハロウィン限定パッケージの商品がたくさん並んでいました。秋らしくかわいいデザインなので、ちょっとした手土産に持参しても喜ばれそう★

老舗和菓子屋の素朴なおいしさ!北海道あずきをたっぷり使用した自慢のどら焼き

食欲の秋のお供にぜひ加えてほしいのが、焼き立ての生地にたっぷりつぶあんを挟んだ「どんどら(120円 税込)」。老舗和菓子店が作る、素朴ながらもこだわりのあるあんこがとっても美味しいんです♡

菓か舎のお菓子に使われているつぶあんは、道産あずきを豆の状態から自社工場で炊いて作り、あわせるクリームなどの他の素材との相性を考えながら味を調整しているんですよ!

身近にありながらも、なかなか自ら足を延ばして買いに行くことが少ない北海道銘菓。おみやげとしての購入だけでなく、自分へのご褒美として楽しむ「地元のお菓子」も良いのではないでしょうか?

菓か舎には、和洋折衷さまざまなお菓子があり、手ごろな価格で満足感の高いお菓子をいただくことができます。
みなさんも、北海道自慢のお菓子を食べて、地元の良さを再発見してみませんか?

【菓か舎 すすきの店】
住所:札幌市中央区南4条西3丁目 すすきのビル1階
電話番号:011-521-0030
営業時間:午前9時~午後10時(日祝日は午後7時まで)
定休日:元旦
Webサイト
地図はこちら