開店1年半で15万人以上が来店…!人気テイクアウト店が大阪に7日間限定でオープン!

©ytvメディアデザイン

象印の高級炊飯ジャーで炊いたごはんを体験できるテイクアウト専門店『炎舞炊き 象印亭』が、10月7日(水)~ 13日(火)の7日間限定で阪神梅田本店にオープンします!

画像:PR TIMES

お米の美味しさを活かしたおにぎりや弁当が続々登場。一度は堪能してみたいメニューばかりです♡

■最高級モデルが炊き上げた絶品ごはん

画像:PR TIMES

今回オープンする『炎舞炊き 象印亭』では、炊飯技術を結集して開発された象印の圧力IH炊飯ジャー『炎舞炊き』で炊き上げたごはんを体験できます。

2018年には大阪・なんばの『なんばスカイオ』内に常設のごはんレストラン『象印食堂』をオープン。開店から約1年半で15万人以上が来場したほどの人気ぶり!

画像:PR TIMES

今回使用される『炎舞炊き』は、かまどで炊いたごはんのおいしさを再現する、象印の最高級モデル。高温の熱をお米一粒一粒に伝えることで、お米の芯からふっくらとしたごはんを炊き上げるんだとか。

画像:PR TIMES

お米は、五つ星お米マイスター・金子真人さんが厳選したオリジナルブレンド米を使用。特に白米は、岩手県産『銀河のしずく』と佐賀県産『こしひかり(棚田米)』をブレンドした、こだわりのお米が楽しめます。

■白米の美味しさを活かした創作おにぎりメニュー

気になるおにぎりは豊富なラインアップについつい迷ってしまいます。白米・玄米・もち麦から好みに合わせて選べるおにぎりもありますよ。

(1)海苔づくし(270円・税込)

画像:PR TIMES

(2)高菜巻き(270円・税込)

画像:PR TIMES

(3)華やか手毬(270円・税込)

画像:PR TIMES

(4)銀鱈花かつお(324円・税込)

画像:PR TIMES

(5)鮭いくら(324円・税込)

画像:PR TIMES

他にも『塩むすび』(162円・税込)や『鮭』(270円・税込)といったスタンダードなものから、『梅干しのオリーブオイル漬け』(270円・税込)といった他では中々お目にかかれないおにぎりも登場します。

■和を堪能できる豪華な弁当メニュー

おにぎりの他にも、おかずたっぷりの華やかなお弁当が登場。

(1)菜食弁当(972円・税込)

画像:PR TIMES

(2)パワー弁当(972円・税込)

画像:PR TIMES

(3)象印一段弁当(1,080円・税込)

画像:PR TIMES

(4)象印二段弁当(1,620円・税込)

画像:PR TIMES

お米はもちろん、絶品おかずとあわせて楽しめます。

■お米そのものを楽しみたい人には……

炎舞炊きごはんセット(324円・税込)

画像:PR TIMES

白米・玄米・もち麦の3種が入った『炎舞炊きごはんセット』(324円・税込)は、お米そのものの美味しさを体験できます。

<詳細情報>
炎舞炊き 象印亭
開催日時:2020年10月7日(水)~13日(火)10:00~20:00(※阪神梅田本店の営業時間に準ずる)
開催場所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店 地下1階フードイベント
最寄駅:阪神・阪急『大阪梅田駅』/大阪メトロ御堂筋線『梅田駅』/JR『大阪駅』

お米の美味しさを存分に満喫できる『炎舞炊き 象印亭』。ぜひ最上級の炊き立てお米を味わってみてくださいね♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
高級炊飯ジャー「炎舞炊き」で炊いたごはんが“おにぎり・お弁当”として堪能できるテイクアウト専門店『炎舞炊き 象印亭』が期間限定オープン – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。