取手市に爆破予告メール 役所、29日昼から一時業務停止

©株式会社茨城新聞社

取手市役所=同市寺田

取手市は25日、市内の小中学校と高校、大学を爆破し、市役所に刃物と劇薬を持って行くなどとする脅迫メールが市に送られてきたと発表した。市は予告日の29日正午から午後2時まで市役所の業務を停止し、小中学校は児童生徒を一時的に屋外避難させる。

市安全安心対策課によると、メールは24日午後5時9分、市ホームページの問い合わせ欄に届いた。市は同日、取手署に通報した。