【新型コロナ】神奈川で新たに91人感染 経路不明41人 医療施設などでクラスター

©株式会社神奈川新聞社

イメージ

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で26日、新たに10歳未満から80代までの男女91人の感染が確認された。41人が感染経路不明という。

 クラスター(感染者集団)が発生した戸塚共立第1病院(横浜市戸塚区)で、70代の女性患者2人の陽性が判明。同病院の感染者数は患者18人、職員10人の計28人となった。

 また、病棟でクラスターが発生した市立脳卒中・神経脊椎センター(同市磯子区)でも、新たに70代の男性患者の感染が判明。同センターの感染者数は計8人となった。

 クラスターが発生した高津署(川崎市高津区)では新たに30代の巡査の感染が判明し、感染者数は計11人となった。

 ハートフル川崎病院(同)では、入院患者の80代女性の感染が判明。同病院の感染者数は患者やスタッフ計50人となった。

 大和市の介護老人保健施設「大地」の40代女性職員の感染が判明。同施設ではこの女性を含め職員3人と入居者2人の計5人の感染が判明しており、県はクラスターが発生したとみている。