サッカー=インテル逆転勝ち、試合終盤にルカクらが得点

©ロイター

[ミラノ 26日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAは26日、各地で試合を行い、インテルはホームでフィオレンティナに4─3の逆転勝ちを収めた。

インテルは後半42分にロメル・ルカクのゴールで3─3の同点に。その2分後、ダニーロ・ダンブロージオがアレクシス・サンチェスのクロスに頭で合わせて決勝ゴールを奪った。

このほか、アタランタはトリノに4─2で勝利。ラツィオはカリャリを2─0で下し、サンプドリアはベネベントに2─3で敗れた。