最終回目前! 『半沢直樹』の人気キャラクターランキングを発表

©株式会社マイナビ

SELFは9月25日、同社提供スマートフォン向けアプリ「SELF」において実施した、TBSドラマ『半沢直樹』に関する調査結果を発表した。調査期間は2020年9月23~24日、有効回答は4,862人。

好きなキャラクター、1位は「半沢直樹」

『半沢直樹』を視聴しているか尋ねたところ、約4人に1人の24.3%が「観ている」と回答。視聴率調査(ビデオリサーチ社発表による第9話の関東地区世帯の平均視聴率24.6%)と同様に高い数値となった。

好きなキャラクターを聞くと、主人公の「半沢直樹」(250票)が断トツの首位。以下、2位「大和田暁」(146票)、3位「黒崎駿一」(90票)、4位「渡真利忍」(70票)、5位「半沢花」(45票)と、人気キャラクターに加え、半沢をサポートするキャラも上位に入った。

好きなセリフは、定番の「倍返し」(176票)が1位。次いで2位「おしまいDEATH」(66票)、3位「恩返し」(37票)、4位「1000倍返し」(28票)、5位「やられたらやり返す」と、人気上位のキャラクターによる名台詞が並んだ。

もし、スピンオフが制作されるとしたら誰がいいか質問すると、1位「大和田暁」(143票)、2位「渡真利忍」(113票)、3位「黒崎駿一」(111票)となり、人気キャラクターが上位3位を占めたものの、票は分散化する傾向がみられた。同調査では「視聴者からは幅広く多くの登場人物の物語を観たいとの気持ちがうかがえる」と分析している。

次回作が作られたら、「観ると思う」と答えた人は93.0%で、特に60代以上では98%に達した。

一方、未視聴組の観ていない理由としては、「テレビを観ない」が36%で最多。次いで「なんとなく」が25%、「タイミングが合わない」が24%、「話が好きではない」が15%と続いた。