スマートフォン用アクションゲーム「真・三國無双」が発表!CBTの実施も予定

©株式会社イクセル

コーエーテクモゲームスは、本日9月27日に放送された「真・三國無双20周年記念番組」にて、スマートフォン用アクションゲーム「真・三國無双」を発表した。

世界累計販売本数が2,100万本以上に達する「真・三國無双」シリーズは、戦場にひしめく無数の敵をなぎ倒す「一騎当千の爽快感」をコンセプトに多くのシリーズ作品を世に送り出し、「無双アクション」というジャンルを確立した。

本作は、「真・三國無双」シリーズ20周年を記念してω-Forceブランドが開発、運営するシリーズ最新作。さらに進化を遂げた「無双アクション」の爽快感や、多彩に展開する三国志ストーリーをスマートフォンで手軽に楽しめる、まさに“スマホアクションゲームの決定版”と呼べる作品となっているという。

今回の発表に併せて、本作のクローズドβテストが実施される。このクローズドβテストは5,000名限定での実施を予定しており、本日より公式サイトにて参加者の募集を開始している。いち早く本作をプレイできる機会だ。

■スマートフォン向けに進化した「無双アクション」

「真・三國無双」シリーズの醍醐味である“一騎当千の爽快アクション”がスマートフォン向けに進化しました。多彩なスキルを組み合わせることで、様々なアクションで敵を圧倒する爽快感と、スマートフォンで簡単にプレイできる操作性の両立を実現。本格的な操作が可能な横画面表示、片手でも快適にプレイできる縦画面表示の両方に対応しています。スマートフォンを傾けるだけで、いつでも縦画面・横画面を簡単に切り替えることが可能です。

■充実のゲームボリューム

歴代シリーズに参戦した武将たちが多数登場。ルート分岐により、多彩な物語を繰り返し楽しむことができる「ストーリーモード」のほか、様々な特殊ルールのバトルで大陸制覇を目指す「コンクエストモード」など、多くのゲームモードを用意しています。

ストーリーモード中の選択肢で展開が変化
やり込み度の高いコンクエストモード

■他プレイヤーとの共闘や非同期の対戦も可能

一度クリアした「ストーリーモード」のバトルを、他のプレイヤーと共闘してプレイすることができます。また「演武場」では、他プレイヤーとの非同期での対戦を行うことができ、全国のプレイヤーとランキングを競うことができます。

■様々な収集要素も

武将ごとに魅力的な複数の衣装があるほか、「将星の記憶」をはじめとした収集要素も多数搭載。「将星の記憶」は、入手すると無双武将の象徴的なシーンをモチーフとした美麗なイラストを収集し楽しむことができるだけでなく、装備することで様々な効果を得ることができます。

いつもと違った装いでプレイも可能

■プロモーションビデオ、「真・三國無双」20周年記念番組アーカイブ放送

本作のプロモーションビデオや、本作の実機プレイや鈴木プロデューサーによるゲーム紹介が観られる、「真・三國無双」20周年記念番組のアーカイブ放送をご覧いただくことができます。

■クローズドβテスト 5,000名限定で参加者募集開始

クローズドβテストは、ゲームシステム、ゲームバランスの調整やサーバ負荷テストを目的に実施されるものです。

クローズドβテスト終了後のアンケートに回答いただくと、アンケートにご回答いただいたユーザー数に応じたゲーム内アイテムを全員にプレゼントいたします。

ご協力いただける方は、公式サイトに記載の利用規約等をご確認の上、専用フォームから参加登録をお願いいたします。

公式サイト:https://game.smusou-sp.com/

クローズドβテスト実施概要

応募受付期間

2020年9月27日(日)~10月5日(月)

当選者発表

2020年10月5日(月)予定

実施期間

2020年10月8日(木)~10月12日(月)
テスト期間は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

対応機種

iOS:11.0以上(iPhone 8以降)
Android:8.0以上、RAM:3GB以上
※一部端末に関しては、対応OSバージョン以上でも動作しない場合がございます

募集人数

5,000名

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.