TVアニメ『ストライクウィッチーズ RtB』、第1話の先行場面カットを公開

©株式会社マイナビ

2020年10月からの放送開始が予定されているTVアニメ『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』より、第1話「アルプスの魔法少女」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

●TVアニメ『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』、第1話のあらすじ&場面カット

■第1話「アルプスの魔法少女」
1945年秋。扶桑のウィッチ、宮藤芳佳の姿はヘルウェティアにあった。
第501統合戦闘航空団が再結成されるまでの間、医学校への短期留学が認められたのだ。
あまり時間が無いため、一生懸命勉学に励んでいる宮藤。
そんなある日、新しく友人になった少女、アルテアが、図書館で勉強していた彼女の所へやってくる。
「芳佳ちゃん、お客さんだよ」
そう告げるアルテアの後ろに立っていたのは、宮藤がよく知る人物だった…!

TVアニメ『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』は、2020年10月よりTOKYO MXほかにて放送開始予定。各詳細は公式サイトにて。

(C)2020 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団