1990円はうれしすぎる! ユニクロGUの大人トップス

©株式会社オールアバウト

40代の女性に! ユニクロ&ジーユーの秋のおしゃれシャツ&ブラウス

涼しくなり、おしゃれが楽しい秋。こんなシーズンはさらっと一枚で着ておしゃれ見えするようなシャツやブラウスがあると、いつものボトムスに合わせるだけで、今年らしく見せることができます。

ここではユニクロとジーユーで見つけた、40代の女性におすすめしたい秋トップスをご紹介します。しかもプライスはすべて1990円とプチプラなのも見逃せない! ぜひ早めにチェックしてみてくださいね。

1. とろみ素材のボウタイブラウスはエレガントできれいめ見え

ユニクロ ジョーゼットボウタイブラウス 1990円(税抜)

ユニクロの「ジョーゼットボウタイブラウス」は、上品でクラシカルな印象。まさに40代の女性がオンオフ問わず着られるきれいめブラウスです。

素材は軽く柔らかなポリエステル100%。ほのかに透けるシアー素材なのも、コンサバすぎず抜け感があり、今年らしいところが◎。色合いはセミマットな発色なので落ち着いた印象で、プチプラのブラウスには見えない、エレガントな雰囲気に仕上がっています。

また、背中に細かなギャザーがたくさん入っていて、バックスタイルも気を抜かないところも高見えポイント。

ボウタイのブラウスはデニムやスカートなどボトムスの種類を問わず合いますし、似たカラーのスカートを合わせるとワンピース風に、またジャケットのインナーにしても大人っぽくまとまるので、40代の女性が着られる機会も多い優秀アイテム。

今年のトレンドアイテムでもあるので一枚は押さえておきたいところですが、ユニクロで1990円ならトライしやすいのも嬉しいですよね。

2. トップスにも羽織にも! マットなサテンが今っぽい

ジーユー マットサテンダブルポケットシャツ 1990円(税抜)

ジーユーの「マットサテンダブルポケットシャツ」は、ゆるっとした女性らしい雰囲気もありつつ、今年らしさも抜群の、おしゃれ感度の高い一枚です。

前開きのシャツタイプなので、一枚で着てもさらっと羽織ってもOK。首まわりもVカットになっているので、普通に着るだけでも抜け感があり、デコルテをきれいに見せてくれます。

一見トレンド感が強く、若い子向けに感じられるアイテムですが、丈はヒップをカバーしてくれる長め丈。そして共布のベルトが付いており、ウエストマークで脚を長く見せることができるためスタイルアップ効果も狙えたりと、実は40代の女性こそうまく取り入れてほしい、着やせアイテムでもあります。

ジーユー  マットサテンダブルポケットシャツ 1990円(税抜)

光沢感のあるサテン素材自体もトレンドですが、こちらの「マットサテンダブルポケットシャツ」は、てかてかと光りすぎず、より大人に見せてくれるマットなサテン素材。カラーによって表情が違うのも魅力的なポイントです。

例えばグリーンは淡いニュアンスカラー。爽やかで大人可愛い印象で着られますし、ベージュやライトグレーなどを合わせて、ワントーンコーデのようにフェミニンに着るのもおすすめ。

またダークブラウンは少し赤味もあるのが今っぽく、甘くも辛くも着られる絶妙な色味です。同じブラウン系のスカートと合わせてワンピ風に着てもいいですし、きれいめパンツと合わせてスマートに着るのもおすすめです。

3. ブラック&フリル&シアー素材の組み合わせが大人可愛い

ジーユー  シアーストライプフリルブラウス 1990円(税抜)

ジーユーの「シアーストライプフリルブラウス」は、大人可愛いテイストがお好きな人に一押ししたいアイテムです。名前の通り、フリルがあしらわれているのですが、首もとには少し立ち上がっている小さめのフリル、そしてショルダー部分に大きめのフリルが付いていて、ガーリーすぎず、幼く見えないところが大人向け。

今年は大きめのフリルカラーが付いたブラウスなどもトレンドですが、これくらいのバランスなら40代の女性も使いやすくておすすめです。

バストや背中の部分にはギャザーが入っていて体にフィットしすぎないので、体のラインが出にくいところも優秀です。

カラバリはライトグレー、イエロー、写真のブラックの3色ですが、大人の女性にはやはりブラックが一押し。甘めのプチプラアイテムは、一番甘さ控えめなカラーを選ぶと、大人コーデにも簡単に馴染ませられます。

ボトムスにプリーツスカートやふんわり広がるフレアスカートなどを合わせるのは避けて、スマートにまとめるのも大人コーデにフィットさせるコツ。センタープレス入りの辛口パンツや、タイトなIラインのスカートなど、シンプルで甘さのないボトムスを選ぶと、甘さが野暮ったくならず、おしゃれ見えします。

ぜひチェックしてみてくださいね。

(文:横瀬 真知子(レディースファッションガイド))