パンサー菅、「有吉の壁」未公開の“幻の髪型”に大反響「思ったよりエビフライ」

©吉本興業株式会社

9月16日(水)、パンサー・菅がTwitterを更新。同日に放送された『有吉の壁』(日本テレビ)にて公開されることのなかった髪型“エビフライ”を披露し、多くの反響が寄せられています。

菅の髪型がエビフライに!?

出典: @pan_ryotaro

菅は「『有吉の壁』で出し切れなかった『髪型 遊』のエビフライはこちらです。」とコメントを添え写真を公開。写真には髪の毛で“エビフライ”を再現した菅の姿が写っています。

番組では菅が自身の髪を使いモノマネをするというネタが披露されたものの、そのうちの1つである“エビフライ”は放送されず、“幻の髪型”となっていました。

今回の投稿に、ファンからは「これすっごい気になってた」「おおおーーー!エビフライ見たかった!!」と喜びの声が。また、「思ったよりエビフライでワロたwww」「いやエビフライですねこれは笑笑」「ちゃんと尻尾を表現してるw」と、クオリティの高さに爆笑や絶賛の声が殺到しました。

元ギャル男・菅の“パラパラ”が話題

以前にも、菅は『有吉の壁』で演じた“パラパラおじさん”が話題に。

同番組で“パラパラ”を披露した菅は「これマジで簡単だから皆踊ってみてほしい」と、話題のパラパラのフルバージョンを披露。ファンからは「パラパラおじさんだーー!!」「じわじわきますね」「おうち時間で練習してます笑」など、爆笑した様子のコメントが殺到していました。

番組で見せることのなかった幻の髪型を公開した菅に対し、ファンからは「ぜひテレビで出して下さ~い」「これを変形させたらアジフライもイケそうですね。」と期待の声が寄せられる投稿となりました。