『The Last of Us Part II』マルチプレイヤーは「辛抱強く待つ価値あり」―ニール・ドラックマン氏が仄めかす

©株式会社イード

『The Last of Us Part II』マルチプレイヤーは「辛抱強く待つ価値あり」―ニール・ドラックマン氏が仄めかす

Naughty Dogの副社長で、『The Last of Us Part II(ラストオブアス パートII)』のライター・ディレクターを務めたニール・ドラックマン氏(@Neil_Druckmann)は、同作のマルチプレイヤーモードについて仄めかすツイートを発信しました。

これは、9月26日のファンイベント「The Last of Us Day」参加者に向けた感謝のメッセージの中で言及されたもの。「that other thing」として明言を避けましたが、これはスタンドアロンで配信予定のマルチプレイヤーモードを指していると思われます。

ドラックマン氏は同ツイートで「辛抱強くお待ちください、その価値はあります(ハート)」と締めくくっています。

シリーズ前作『The Last of Us』に搭載されていたマルチプレイヤー、「ファクション」モードを進化させたものを開発中であると明かしていたNaughty Dog。ここはドラックマン氏の言葉を信じ、続報を待ちましょう。