パラアスリートのドキュメンタリー「ストロングポイント」がリニューアル

©株式会社東京ニュース通信社

BS日テレでは10月4日からパラアスリートのドキュメンタリー番組「ストロングポイント」を「ストロングポイントX」(日曜午後5:30)としてリニューアルする。

「ストロングポイント」のナビゲーターを4年半務めたくりぃむしちゅー・上田晋也が旗振り役となり、独自のパラスポーツ応援プロジェクトを次々とスタートさせる。パラアスリートの願いをかなえ、更なる飛躍を応援する「選手激励プロジェクト」、パラアスリートと五輪選手、さらには各界のトップとの対談で進化のヒントを発見する「マッチングプロジェクト」など、さまざまなプロジェクトを通じ、パラスポーツを楽しく、分かりやすく伝える。

プロジェクトリーダーの上田は「東京パラリンピックが1年延期され、新型コロナウイルスの影響で、まだ十分な練習環境を得られない選手たちもたくさんいます。そんな選手たちにパワーを送れるよう番組はリニューアルし、僕もありったけの力で応援していきたいと思います」と意気込む。

リニューアル初回は「マッチングプロジェクト第1回」と題して、パラ陸上走高跳・鈴木徹選手とスキージャンプ・葛西紀明選手を招いて、これまでの経験や考え方、私生活、トレーニング方法などについて、互いに聞きたいことを話し合ってもらう。