建物倒壊でがれきの下に10時間……インドの男性が撮影

©BBCグローバルニュースジャパン株式会社

カリド・カーンさんは、インド西部ムンバイで起きた建物倒壊事故に巻き込まれ、救助が車での10時間、がれきの下に閉じ込められた。

カーンさんは助からなかった時のことを考え、持っていたスマートフォンで妻宛に動画を撮影した。

21日に起きたこの倒壊事故では40人以上が死亡した一方、少なくとも20人が救助された。

インドではモンスーンの時期、建物の倒壊事故がたびたび起きるという。

動画制作:プージャ・チハブリア、シャヒド・シーク(BBCマラーティー語)