ジョン・ボイエガが新作SFサスペンスで心理学者役に

©株式会社近代映画社

「スター・ウォーズ」シリーズのジョン・ボイエガと「エンダーのゲーム」のギャヴィン・フッド監督がSFサスペンスでタッグを組む。

その新作は「テスト」The Test という作品。原作は「巨神計画」シリーズで知られるカナダのSF作家シルヴァン・ヌーヴェルの2019年刊行の同名小説。近未来、市民になるためのテストを受ける移民と、彼のスーパーバイザーを務める心理学者が、テロリストのグループと対峙することになる。ボイエガが演じるのは心理学者。移民役は「別離」のペーマン・マーディーが演じる。製作はエンターテインメント・ワン他。