ドコモ完全子会社へ4兆円TOB

NTT、5Gや携帯値下げ対応

©一般社団法人共同通信社

NTTドコモ本社が入るビル=東京都千代田区永田町

 NTTは29日、取締役会を開き、上場子会社のNTTドコモの完全子会社化について協議する方針を発表した。株式公開買い付け(TOB)を実施し、一般株主が保有する3割強のドコモ株を取得する。投資額は4兆円規模に上るとみられる。第5世代(5G)移動通信システム分野の開発競争や携帯電話料金引き下げといった経営課題に、グループ一体で効率的に対応する体制を整える狙いだ。

 ドコモは29日「決定した場合は速やかに公表する」とのコメントを発表した。NTTも「開示すべき事実を決定した場合は速やかに公表する」とした。関係者によると、NTTが29日午後に記者会見を開く見通し。

NTTドコモの看板=29日午前、東京都港区