9月・10月のお知らせ〈税・手続き〉

©株式会社VOTE FOR

■水道料金の支払方法に「auPAY(ペイ)」を追加
これまでどおり「PayPay」「LINE(ライン)Pay」「PayB」も利用できます。スマートフォンの専用アプリで納入通知書のバーコードを読み込んで、支払ってください。

詳細:水道局料金課
【電話】0166-24-3150

■年金記録の確認はねんきんネットのご利用を
「ねんきんネット」に登録すると、パソコンやスマートフォンで加入記録の確認や、将来受け取る年金見込額の試算などができます。登録には、電子メールアドレス、基礎年金番号の分かる物(年金手帳や年金証書など)が必要です。
問い合わせ専用電話:
【電話】0570-058-555
・月曜日…午前8時30分~午後7時
・火~金曜…午前8時30分~午後5時15分
・第2土曜日…午前9時30分~午後4時

詳細:
・旭川年金事務所
【電話】0166-72-5004
・市民課
【電話】0166-25-6306

■社会教育・文化芸術事業の経費を補助
内容:今年度に開催する家庭教育支援事業、生涯学習に関する講演会・研修会、文化芸術関係の各種発表や展示等に必要な経費の一部を補助し、活動を支援
対象:社会教育活動、文化芸術活動を行う市内の団体
補助金額:対象団体の区分により上限あり
その他:要件や審査あり。応募多数の場合は年度途中でも受付を終了
申し込み:
・社会教育課
【電話】0166-25-7190
・文化振興課
【電話】0166-25-7558
(いずれも6の8 セントラル旭川ビル7階)、市HPにある申請書に記入し、来年3月30日(火)までに同課

■上下水道料金の減免制度
対象:水道局と直接契約している方で、次のいずれかの条件に該当する方
・生活保護世帯等
・児童扶養手当の受給世帯
・特別児童扶養手当の受給世帯
・身体障害者手帳1-2級、精神障害者保健福祉手帳1-2級、療育手帳A判定の交付を受けている方のみで構成される世帯
・満70歳以上で1人暮らしの世帯
※公衆浴場(普通浴場)の経営者や社会福祉施設への減免制度もあり。

詳細:水道局お客様センター
【電話】0166-24-3163

■市税と国民健康保険料の休日・夜間納付相談窓口
新型コロナウイルス感染症の影響等で、納付が困難な方を対象に、徴収の猶予等の相談を受け付けています。
日時:
・休日…9月27日(日)午前9時~午後5時
・夜間…10月8日(木)午後7時30分まで

詳細:納税推進課(総合庁舎2階)
【電話】0166-25-5980