領土問題に終止符打ちたいと首相

©一般社団法人共同通信社

 菅首相はロシアのプーチン大統領に対し「日ロ関係全体を発展させたい。北方領土問題を次の世代に先送りせず、終止符を打ちたい」と述べた。電話会談後、記者団に明らかにした。