コメの作況指数 県全体は「104」で「やや良」

©青森朝日放送

東北農政局は30日、15日現在のコメの作柄概況を発表しました。県全体の作況指数は「104」で、「やや良」となっています。

東北農政局によりますと、15日現在のコメの作況指数は、県全体が「104」で「やや良」となっています。地域別では、青森と津軽も「104」で「やや良」、南部・下北が「105」で「やや良」となっています。

2020年は、5月の田植え期から8月上旬の出穂最盛期まで、気温が平年を上回り、もみの数が平年よりも多いと見込まれています。東北農政局は、「今のところ小粒の傾向だが、15日以降も天候が良いため、平年を上回る作柄になると予想される。今後は適期収穫を呼び掛けたい」としています。

次回の作柄概況は、10月下旬に発表される予定です。