小栗旬&杉咲花&神木隆之介が初めての兄妹役共演!団らんシーンはアドリブ!?

©株式会社フジテレビジョン

発売50周年を迎える和風だしの素「ほんだし®」。そのイメージキャラクターを務める小栗旬、杉咲花、神木隆之介が出演する新テレビCM「うちの満菜みそ汁」篇が10月2日(金)から全国で順次オンエアされる。

以前オンエアされていた、小栗と杉咲の「頼れるお兄ちゃん」と「甘え上手な妹」という兄妹によるストーリーに、神木演じる次男が登場。3人は、今回が初めての兄弟役となった。

新テレビCMは、マンションで一人暮らしをしている兄(小栗)が予定外の来客にドアを開けると、そこにニコリと笑う弟(神木)がやって来て、すでに訪ねて来ていた妹(杉咲)と期せずして久しぶりの再会を果たす…という内容。

「ご飯まだ?」「腹減ったな~」と甘える妹と弟に、文句を言いながらも食事の準備をする兄の姿や、食卓を囲み、兄妹の水入らずな楽しい時間を送る姿がほっこりとするCMだ。

3人は初めての兄弟役ではあったものの、撮影序盤から本当の兄妹のようにピタリと息を合わせていたそう。また、食卓を囲むシーンでは、3人が機転を利かせたアドリブ合戦だったといい、その面白さに監督が「カット」と声がかけられなくなってしまう場面もあったという。