リマスター版『Marvel’s Spider-Man』60fpsパフォーマンスモード映像公開―ゲームのこだわりなどの詳細も明らかに

©株式会社イード

リマスター版『Marvel’s Spider-Man』60fpsパフォーマンスモード映像公開―ゲームのこだわりなどの詳細も明らかに

Insomniac gamesは、リマスター版『Marvel’s Spider-Man』の60fpsのフレームレートをターゲットとするパフォーマンスモード映像を公開しました。

また、リマスター版『Marvel’s Spider-Man』の詳細についても 明らかにしています。本作では、PS5の機能を十分に引き出すために、町並みやピーター・パーカーのグラフィックを更新。レイトレーシングによって光と影が強化され、建物の窓への反射は本物のようで空や天気も見事に反映されているとのこと。

瞬時の読み込みや、互換性のあるヘッドフォンでの3Dオーディオのような空間、革新的なDualSenseコントローラーの感触にもこだわり、次世代機の機能を最大限に活用しているとしています。また、本作用に、スパイダースーツを変更できる新しいフォトモード機能を導入。3つの新しいスーツの一つとして、「アメイジング・スパイダーマン」のスーツも登場します。

PS5向けリマスター版『Marvel’s Spider-Man』は、『Marvel's Spider-Man:Miles Morales』のアルティメットエディションに付属。PS5スタンダードエディションを購入またはアップグレードする場合は、ゲーム内メニューから有料アップグレードオファーを利用して、リマスター版『Marvel’s Spider-Man』をダウンロード可能とのことです。また、PS4版『Marvel'sSpider-Man:Miles Morales』は、PS5スタンダードエディションへの無料アップグレードに対応しています。