「銀のぶどう」幻のチーズケーキが大阪に再登場! 食べるたび驚く、ふわふわ食感

©ブロードメディア株式会社

ざる豆腐にインスピレーションを受けた製法で作られている

洋菓子ブランド「銀のぶどう」は、10月1日(木)より、ブランドの代表商品「チーズケーキ かご盛り 白らら(しらら)」を、阪急うめだ本店で期間限定販売する。

■19年間愛され続けるロングセラー

同商品は、2001年誕生以来、累計販売数500万個以上を記録している「銀のぶどう」を代表するオリジナル・チーズケーキ。

特徴は、コクがありさっぱりとした非熟成タイプのフレッシュチーズを自然に水切りするという、“日本伝統のざる豆腐にインスピレーションを受けた製法” 。ふわふわと柔らかく、みずみずしいコクが広がる、独自の美味しさを作り上げている。

また、ストレートな美味しさにこだわるからこそ、スポンジやタルト生地はいっさい不使用。究極にシンプルなスタイルのケーキとなっている。

【「チーズケーキ かご盛り 白らら」概要】

販売期間:10月1日(木)~10月26日(月)

販売場所:銀のぶどう 阪急うめだ店