伊勢谷友介被告 保釈

©株式会社日刊現代

伊勢谷友介被告 保釈

17 Photos

大麻取締法違反罪で起訴された俳優の伊勢谷友介被告(44)が9月30日、勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈された。 午後7時半ごろ、黒スーツに濃紺ネクタイを着用し、マスコミの前に姿を現した伊勢谷被告。「ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした」と述べたあと4秒ほど頭を下げ、謝罪の意を示した。

東京湾岸署には200人以上の報道陣が集結

弁護士と共に東京湾岸署を後にする伊勢谷被告

謝罪の言葉を述べ、約4秒頭を下げた伊勢谷被告

男が突然乱入し、車に向かう伊勢谷被告にコーラとメントスを突きつける、意味不明なハプニングが発生

乱入男に一瞬驚きの表情を見せるも、冷静に車に乗り込んだ伊勢谷被告

撮影: 野﨑豊 小川安栄

撮影日:2020年09月30日