『ロンハー』田村淳にブーメラン! 芸人を盛大にイジるもツッコミ殺到

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)まいじつ 

9月29日の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、「アイツ、語ってたよGP」と題した企画を放送。司会の『ロンドンブーツ1号2号』田村淳に、ネット上からツッコミと爆笑の声が殺到している。

この日の番組では、「中高生のリアルな相談に芸能人が真剣に答える」というニセの青春番組を芸人たちにオファーし、そこで得られた真剣回答を紹介していった。そして「勉強も部活もスランプ気味なのですが、壁にぶつかった時、どう乗り越えましたか?」といった質問の回答には、『見取り図』盛山晋太郎の「壁がある人生の方が、まだまだ自分は成長できるんだと思って、ワクワクしませんか?」という発言などが取り上げられる。

さらに「来年受験があるのですが、このような状況で先が不安で最近あまり眠れていません。皆さんも眠れないような時はありましたか?」との質問に対しては、『さらば青春の光』森田哲矢が「不安で眠れない夜よりもワクワクして眠れない夜を過ごそうよ」と回答。これに盛山が「すでに2個、ワクワクって単語出てるんですけど」とコメントすると、淳は2人を指差しながら「ワクワク族の人だ! 青春ワクワク族の人だ!」とイジっていた。

実は淳も“ワクワク族”だった? CMに隠された伏線

また『バイきんぐ』小峠英二も〝ワクワク〟という単語を使用した真剣回答を繰り出しており、淳は嬉しそうに「ワクワク海賊団!」とコメント。芸人たちの赤裸々な一面を十分に堪能するのだった。

〝ワクワク〟という単語を発した芸人たちを盛大にイジった淳。しかし視聴者からは、

《録画したロンハー見てたら、ワクワクをイジってた淳さんがCMでワクワクって言うてた! ワクワク海賊団のキャプテンや!》
《淳、ロンハーでワクワク族イジってたのに、CMでワクワク言ってたの一番おもろい》
《今日のロンハーめっちゃ笑ったけど、淳がCMでワクワク言ってて更にダメだった》
《ロンハーで芸人の語りをいじる淳が直後のCMで一番青春してた》

などのツッコミが続出。実は淳も、自身が出演している『ユニバーサルホーム』のCMで、「昨日までの自分とは変わってたいな、成長し続けるっていう気持ちをやっぱ持っているので、ワクワクは常にある」と熱く語っているのである。

ちなみに番組終了後、この件に本人もツイッターで言及していた。

偶然が笑いを呼ぶ結果となった今回の『ロンハー』。今後もワクワクするような番組内容に期待したい。