演奏会で復興支援 10月11日、清水ヶ丘教会

横浜市南区

©株式会社タウンニュース社

プロピアニストが集結

 9月に発生した台風9号、10号の被災地支援を目的とした「チャリティピアノコンサート」が10月11日、南太田の清水ヶ丘教会で行われる。

 沖縄、九州地方を中心に大きな被害をもたらした両台風。継続的な被災地支援を行う同教会が「音楽を通じた社会貢献になれば」とチャリティコンサートを企画した。

 コンサートでは、プロピアニストが子犬のワルツ、夜想曲第1番などの名曲を演奏する。

 当日は、検温や座席の間隔をあけるなどの新型コロナウイルス対策を実施。観客にはマスクの着用も呼び掛ける。

 同教会の中島聡牧師は「コロナ禍で開催を悩んだが、被災地の役に立ちたいという思いで実施を決めた。感染症対策を徹底するので、安心してご来場ください」と呼び掛ける。午後1時30分から。入場無料。募金箱に寄付の協力を。問い合わせは同教会【電話】045・711・2990。