【台湾】自家製タピオカたっぷり!台北の街角でもちもちスイーツを「鴉片粉圓」

©株式会社オンエア

台湾の街中には、気軽にふらっと立ち寄ってスイーツをいただけるお店がたくさん。各地にチェーン展開している「鴉片粉圓」は、自家製タピオカがたっぷり入ったもちもちスイーツが人気です。今回は、タピオカと芋餅に小豆をたっぷりのせた「綜合紅豆」をいただいてきました。

台北MRT古亭駅から歩いてすぐ「鴉片粉圓」古亭店

台湾各地にチェーン展開している「鴉片粉圓(ヤーピンフェンユエン)」は、自家製タピオカがたっぷり入った、台湾ならではのスイーツが充実している人気店。価格も手ごろで、ちょっと甘いものが食べたい時に気軽に立ち寄りやすいお店です。

今回訪れたのは、台北MRT古亭駅から歩いてすぐの場所にある古亭店。

店内はこぢんまりとしているものの清潔感があり、カウンター席とテーブル席があります。ちょっとしたインテリアもかわいいです。

もちもちスイーツメニューが豊富

スイーツメニューは約20種類と、とっても豊富。タピオカや芋餅など、もちもちトッピングがふんだんにのせられたスイーツが人気です。ほかにも烏龍茶豆花や檸檬愛玉など、気になるスイーツがたくさん!何度かお店に通って、いろいろな種類のスイーツを試したくなります。

注文は直接カウンターで行い、先に会計です。その場でできあがったスイーツを受け取り、席につきます。

タピオカと芋餅の上に小豆がたっぷり「綜合紅豆」

こちらは「綜合紅豆」で、価格は55元(約200円)です。かわいいお盆にのった状態で提供されます。

器の中には、氷の入った小豆スープに芋餅とタピオカ、その上にさらに小豆がたっぷりとのっています。ほどよい硬さにゆでられたもちもちタピオカは、ほんのり甘い小豆との相性がよいです。

芋餅は、タロイモでできたもの(芋圓)とサツマイモでできたもの(地瓜圓)の2種類が入っています。お芋の味をしっかりと感じるお餅は、もちもちと弾力のある食感で食べ応えがあります。

台湾の街角には、このような手ごろな価格帯のスイーツ店がたくさん。「鴉片粉圓」のスイーツメニューはとにかく豊富なので、何人かで訪れる場合は、いろいろなスイーツをシェアしながらいただくのもおすすめです。

鴉片粉圓 古亭店

住所:台北市中正區南昌路二段156號

公式Facebook:https://www.facebook.com/opium156/

[All photos by Yui Imai]

Do not use images without permission.