ルカクが電光石火の先制弾!インテルが大量5ゴールでリーグ2連勝

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

セリエA第1節延期分が30日に行われ、インテルがベネヴェントの敵地に乗り込んだ。

【セリエA】インテル、開幕初戦は壮絶な撃ち合いに!4-3でフィオレンティーナ下し白星スタート!

今夏の移籍市場で積極補強を敢行したインテルは、開始28秒にアシュラフ・ハキミのお膳立てからロメル・ルカクが押し込み、電光石火の先制点を奪取する。畳み掛けるインテルは25分にロベルト・ガリアルディーニが追加点をゲットすると、3分後にはルカクがドッピエッタ(1試合2得点)を達成。1点を返された42分にはハキミが移籍後初ゴールを挙げ、インテルが4得点で試合を決定づける。

【UCL】死のグループ誕生は必至!GS組み合わせ前に各ポットをチェック

後半に入るとインテルはゲームのペースをコントロールし、無理に攻めに入らずリードを守る姿勢に出る。すると71分にアレクシス・サンチェスがラストパスを送り、途中出場のラウタロ・マルティネスがペナルティアーク内から右足を一閃。ダメ押し弾を沈め、インテルが5-2でベネヴェントを下し2連勝を成し遂げた。