動画配信で「中秋節」祝う 神戸・南京町から伝統文化紹介

©株式会社 サンテレビジョン

中国の伝統的な祝日「中秋節」が1日から始まりました。神戸の南京町では、20年以上の歴史の中で初めて、動画配信を活用したイベントを開催しています。

「中秋節」は、中国で「春節」に次ぐ大きな祝日で、十五夜に秋の月を愛で、収穫を祝う行事です。

神戸の南京町では、20年以上前から中秋節を祝ってきましたが、ことしは、新型コロナウイルスの影響で獅子舞などを披露するステージショーが中止となりました。 そこで、商店街では史上初、オンラインでのイベント開催を決定。 多くの人に伝統の文化を知ってもらおうと、1日は、関係者らが中秋節を紹介する動画の配信を行いました。

商店街の各店舗は通常通り営業を行っていて、期間中は、中秋節に欠かせないお菓子である月餅(げっぺい)などの特別メニューも並んでいます。 南京町のことしの中秋節は10月11日まで行われています。