松村北斗、ツンデレギャップからのキス未遂!? 森七菜は衝撃のギャル姿に

©株式会社マイナビ

アイドルグループ・SixTONESの松村北斗と、女優の森七菜がW主演を務める映画『ライアー×ライアー』(2021年初春公開)の特報映像とティザービジュアルが2日、公開された。

映画『ライアー×ライアー』

同作は金田一蓮十郎による同名コミックの実写化作。潔癖症の地味系女子大生・湊(森)は、両親の再婚で義理の弟になった同い年でイケメンの透(松村)と同居しているが、透の女癖の悪さが原因で長らく迷惑をこうむってきた。ある日、友人の頼みで友達の高校時代の制服を着てギャルメイクで街に出た湊は、偶然にも透と遭遇してしまい、とっさに別人の“女子高生・みな”と名乗ると、それを信じた透はJK姿の湊“みな”に一目惚れし、猛アプローチをかけてくる。

解禁された特報映像は、ワケあって高校の制服にギャルメイクで街に出た湊が、偶然にも透に遭遇してしまう場面から始まる。地味系女子大生湊と、JKのフリした湊(=みな)を演じた森七菜が、清純派イメージを覆す金髪のウイッグにギャルメイクのJK姿を初披露した。

また松村演じる、普段はクール系モテ男の透が、ベタ惚れしてしまったJK・みなに対しては一途な激甘男子に激変し「好きだって言ったら嫌かな」と熱烈にアプローチするシーンや、デレデレの表情でデートするシーンも。ツンとデレのギャップを見せた。最後は素敵なキスシーンで終わると思いきや、みなに突き飛ばされた透が「舌噛んだっ」とキス未遂に終わるオチが用意され、くすっと笑える仕上がりになった。

同時に公開されたティザービジュアルでは、「ホントの私×義理の弟×ウソの私」のコピーと共に、ちょうど三角形ができる位置に3人が配置され、三角関係を表した。