華屋与兵衛で「秋の味覚フェア」 - のどぐろ天ぷらや味噌煮込みうどんなど

©株式会社マイナビ

華屋与兵衛は10月2日、「秋の味覚フェア」を、全国の華屋与兵衛店舗で開始する。フェア終了は10月下旬を予定。

同フェアでは、「熟成豚の味噌煮込みうどん」「のどぐろと八色椎茸の天ぷらと季節寿司盛り合わせ御膳」を用意する。

季節限定商品「熟成豚の味噌煮込みうどん」(890円)には、八丁味噌と数種類の味噌を独自にブレンドしたオリジナル味噌を使用。甘みある豚肉と都路の赤たまごでまろやかな味わいに仕立ている。熱々の味噌煮込みうどんにさんまとまぐろの握りが付いた「季節2貫寿司付き」(1,090円)も用意する。

「のどぐろと八色椎茸(やしろしいたけ)の天ぷらと季節寿司盛り合わせ御膳」(1,590円)は、高級魚として知られるのどぐろと肉厚の八色椎茸の天ぷらに、蕎麦、季節の握り5貫、茶碗蒸しが付いた御膳。握りのネタには、脂ののった秋刀魚(さんま)やサーモン、真鯛、いくら、まぐろを使用する。

マロンを使用したデザートを販売する「マロンフェア」も同時開催する。「ミニマロンチョコパフェ」(490円)は栗とベルギーチョコの美味しさが詰まったパフェ。栗甘露煮のほか、渋皮入り栗アイス、ベルギーチョコアイス、ベルギーチョコムース、ミックスナッツ、コーヒーゼリー、ベルギーチョコソースを盛りつけた。

※価格はすべて税別